FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[内戦使用]R加賀美ヒカル@かつて亀

函館内乱のかつて亀使用デッキ「Clover Day's」R加賀美ヒカルエース 4勝0敗

デッキ名 黛永久機関

「Clover Day's」
エース
R加賀美 ヒカル

EX
お鍋
パジャマトーク
飛行魔法

キャラ 23
4 C加賀美ヘキル
3 R竜胆つばめ
3 R結橋泉
3 R鷹倉杏璃
2 U乃木坂紫苑
2 C竜胆虎吉
2 R黛由紀江
1 R加賀美ヘキル
1 C加賀美ヒカル
1 U竜胆つばめ
1 U結橋泉

バトル 8
3 器→穏
2 器→敏
2 器→知
1 器→武

アイテム 7
2 ホットケーキ
2 眼鏡
1 砂の城
1 規格外
1 黒の剛弓

イベント 22
4 初詣
3 ファーストライブ
2 反論
2 開脚運動
2 ソワソワ
2 黄金の銃
2 ちょっと待ってよゲンジマル~!?
2 本当の声
1 拘束
1 エスコート
1 アイアンクロー

理想盤面
C加賀美ヘキル
R鷹倉杏璃
R竜胆つばめ
R黛由紀江
HP600の誰か

理想盤面はあくまで理想ですので基本無視でOKです。
しかしC加賀美ヘキルだけは必須です。まじめな話C加賀美ヘキル以外誰でもキャラが6体いればOKです。

運用方法
Cヘキルさんで回復しながら攻撃します。ホットケーキを付けていますのでCヘキルのおてほんは基本攻撃で言います。
赤コストで異常成長と同じ打点の動きですから強いのは当然です。
ヒカルが攻撃して、理想としては黛由紀江が攻撃します。黛由紀江が攻撃時に杏璃の淡い恋心で回福しながら攻撃します。
黛由紀江の敵弾即斬は杏璃がいるので贅沢に使ってきましょう。

キャラについて
エースの加賀美ヒカル 器と穏で攻撃でき合計1500点の優秀な角形 負ける要素が見つからない。
C加賀美ヘキル 必須です。飛行魔法をめくってもヘキルやエスコートが出ない場合は敗戦濃厚です。ヘキルが出せない場合はエスコートなどの枚数を増加させてください。
R竜胆つばめ、U竜胆つばめ、U結橋泉、C竜胆虎吉 HP600で優秀な効果です。攻撃を受けることができます。優秀な防御キャラです。他の作品がのどから手が出るほど欲しいキャラたちです。
R結橋泉、防御キャラかつ回福かつサブアタッカー
R鷹倉杏璃 黛回福要因かつ防御
U乃木坂紫苑 緊急時の打点調整と愛アンクロー強いです。
R黛由紀江 サブアタッカーかつダメージを動かす永久機関!?
R加賀美ヘキル サブアタッカー
C加賀美ヒカル 前半のコスト削減で出てくる強キャラ

アイテムについて
黒の剛弓はCヘキルに付けます。それ以外には絶対に付けないでください。拘束などがあると困ります。
アイテムは器UPの眼鏡以外は逆用時にも能力が上げれるようになっていますので相手のバトルを見てしっかり逆用しましょう。

イベントについて
ソワソワ 手当てよりこのデッキでは優秀です。 器と穏がいない状態ですと使えませんが、そのような状態になっている場合は勝てませんので論ずる必要はありませんね。
HP-100 効果を持ったキャラに飛ばします。 黛、紫苑、エース、杏璃、虎吉あたりですね。防御時に杏璃が背伸びをいいながらソワソワを宣言し黛が即斬をいえるようになると相手の心が折れます。
ファーストラーブ Cヘキルのおてほんを相手ターンにも宣言するために起こします。飛行魔法で手札があふれた時ようのはけ口。
黄金の銃 飛行魔法で手札があふれた時ようのはけ口。後コストは最強だと思います。
アイアンクロー 紫苑の愛アンクローとあわせてww。
エスコート 盤面が減ったときのリカバリーとCヘキルサーチカード
反論 ヘキルを1ターンに2回以上、屋上や拘束の対象にされた場合用に入れています。
開脚運動 愛アンクローの100点バーンにもおてほんや淡い恋心のコストで100回福100UPになります。
本当の声 作品イラストのイベント。全力でエースをダウンさせようとしてきたときの回避です。

ちょっと待ってよゲンジマル~!? 逆用もするのでバックダメージを万一与えようとしてきた場合と防修正を200~300動かしたときに打ちましょう。このイベントで600点動くと気持ちよいです。

EXについて
飛行魔法 キャラが3,4で止まった場合、アイテムが一枚もない場合、ヘキルがいない場合に早めに使用します。
お鍋 防御時に使用すると1200点動いて6コスト生成は最強です。 先めくりの場合は三千世界の警戒のため、背伸びや即斬を宣言してから使用したりしましょう。

開始時動き方
先行の場合 
1ターン目キャラ2展開、展開コストはかぶっているキャラ、同じバトルが2枚ある場合はそのうちの1枚、それ以外はイベント
2ターン目キャラ2~3展開 手札を切らずに全員行動済み状態にして出せるキャラを出します。2コストキャラを出す場合は2展開、1コストキャラばかりなら3展開で盤面4~5体になります。
この時点で3体しか盤面に出ない場合飛行魔法をめくって展開してください。

後攻の場合
1ターン目キャラ3展開 展開コストはかぶっているキャラ、同じバトルが2枚ある場合はそのうちの1枚、それ以外はイベント
2ターン目残りのキャラ2展開+1コストアイテム装備するか、1体起こしておきます。
この時点で3体しか盤面に出ない場合飛行魔法をめくって展開してください。また手札が制限よりオーバーする場合はエースで1度攻撃しましょう。

追伸
始めはR結橋泉エースつかってました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チームWDJ

Author:チームWDJ
札幌-函館の一部が集まってできたファンタズマゴリア連合、WDJです。最近はリセも始めたらしいです。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人数カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。