スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手を信じる心を思い出したかつて亀のデッキ エース橘希実香

相手のデッキを信じることを思い出した私の(当然自分のデッキも信じる)デッキです。
デッキは必ず答えてくれる。

一番左の数字は枚数です。

エース 橘 希実香R
0019A_34c0c4e0beb00c10287dc25c8ccaaef74bd00884_full.png

EX
柔らかなクッション
共同戦線
自爆

キャラクター24
3聖沙・B・クリステレスC
2若槻 鏡
1桜小路 ルナP
1羽々音小鳥P
1小太刀 凪R
1鈴木佳奈R
1有島ありす
1シンシア・マルグリット
1神楽ほたる
1滝川雛一益
1柊木綾子R
1深菜川夕陽
1白鹿愛莉
1ブリュエット・ニコレット・ブランケット
1桜庭水穂
1七森星羅
1森久保由那
1伊東美琴
1能美クドリャフカP
1ぎる&ぱに

バトル8
4ピアノ
3ゲリラライブ
1オムライス作り

アイテム24
1眼鏡
4自作パソコン
2メイクモデル
1シャンプーハット
1砂の城
1ミルフィーユ
1戦国時代の不思議雑学
1財宝
1折り畳み傘
1100円ショップ
1ありすの美容室
1ケーキ
2特性なめらかプリン
1アイドルの心得
1ドラム缶風呂
1レブラサンド
2トロピカルドリンク
1知恵熱

イベント5
1突然の遭遇
1精一杯の努力
1大空の告白
1唐突な質問
1拘束


基本コンセプト
自分のターンに誘発して1枚ドローします。 相手のターンにも誘発して1枚ドローします。 
自ターンにアイテムがつくと特性なめらかプリン、聖沙、希実香でチェーンブロックが3たまります。
ミルフィーユだと4です。 つみあがる幸福とはこのことです。

キャラクター紹介
エース 橘 希実香 EX効果持ちのインチキカード
聖沙・B・クリステレスC  誘発して防が上がるのでエースが頑丈になる。 一応サブアタッカー
若槻 鏡 このデッキの最強キャラ 幽閉もち
小太刀 凪と鈴木佳奈 守りの要
滝川雛一益 アイテムでの打点調整+サブアタッカー
柊木綾子 器受けになる!?
白鹿愛莉 守護神
伊東美琴 エースが起きるね。 知が下げられるよ。
能美クドリャフカ 相手のエンドフェイズにアイテムを付けられる最強のカード+打点調整
ぎる&ぱに 救出
森久保由那 ダウンしてもリカバリー大事に行こう
その他 HPが600あったりする打点調整要因

バトル 相手が何点で受けようと上から叩き潰せば問題ない。 逆利用されない何か。

アイテム紹介
出会いは時の運です。
ケーキ 永久ドロー機関
特性なめらかプリン あったら火力が跳ね上がります。
メイクモデル ドロー加速は止まらない。
知恵熱 相手のエンド前に自作パソコンで付けると強そう。

イベント
拘束 屋上、留守番、最後の空の前衛対策 相手にキャラや味方キャラに臨機応変に飛ばします。
唐突な質問 このカードの為にイベント5枚に増やしました。 このカードでデッキが0枚にならないように注意。
精一杯の努力 相手のゴミ箱はイベントの山ですぞ。 相手が強ければ強いほど強くなれる。

EX
自爆 屋上、留守番対策 前衛の鏡が残り100になっていると思うので大爆発しましょう。 
「いっけぇー! かがみんのだいばくはつだ!!」

以上です。
何か使い方がわからないことや何故入ってないのかわからないカードがあればコメントください。
最後に、
自分のデッキは信じるのは当然です。相手もデッキを信じているはずですので、相手のデッキを信じるには十分です。
追い詰められ自分のデッキに逆転のカードがなくとも相手のデッキにあるならば逆転のチャンスは残ってる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

思い出

真咲で戦うと完封された思い出しかないです(
弱点バトル引いてピンポイントで指しにいけるタイミングが2表、2裏だからそこでエースの体力半分くらい削ってないと速度で負ける悲しみを背負うからとても辛い。

当初はこの構成見た時に嘘だと思ったけど対面したら強かった。
でも、構築も面白いと思うけどそれをきっちり回せる実力は素直に凄いと思うよ。

ところで秘書コスプレは入れないの?

No title

如月玖音さん、コメントありがとうございます。

秘書コスプレは現在持っていないのが入っていない一番の理由になります。
仮に持っているとした場合は財宝の効果を使っても解決できない可能性が高いので財宝を抜くのが一つの案となります。

しかし、秘書コスプレの効果で止められるものは幽閉、セクハラ、救出と考えると、幽閉されてもセクハラされても火力で押し切れますし、救出対策は砂の城があります。 大空の告白は相手にダウン増えるので十分だと割り切っているので、必要かといわれれば微妙という考えです。
一度デッキに入れてみて、やる気のあるカードか判断しても良いかもしれません。

No title

なぜ真咲で勝てないのか

No title

このデッキは実際に対面しないとわからないことが多すぎるから...

真咲に関してですが、ミラー戦弱いってのと大打点に弱いって弱点がありますね。
あの希実香は3表、裏でアイテム2枚であるとは思いますが、盤面3体起きてるとかよくあることなのでまずエースに打点届きません(屋上あるなら別)。

つまり、速攻で波状を仕掛けることが一番の解決策なんですね。
(ただし殴った分返しの攻撃で打点返されるから早めに打点を入れないと負ける)

構築見た時は対面しても余裕で行けるって思ってたところはありましたが、戦うと恐らく3対7くらいの割合で希実香側有利ですね。暴力投げつけて下げ波状するタイプの真咲だったら有利とれるかもしれない程度で。2表、裏でエースに打点乗せられているかが鍵になります。

このデッキに対して、圧倒的真咲有利って言う構築って恐らく真咲でやる必要性のない構築の可能性が高い(下げはどうにかなるかもしれないけど、そもそもバトル枚数何枚か怪しい)ので、結局はこのデッキに勝てても他のデッキに捌かれて終わりとか良くある話だと考えられますね。


この説明見て訳わからない!っていう方多いと思いますが、対面するとわかるんじゃないかなとは思います。実際に真咲の弱点を希実香側が使ってきて、希実香側の弱点を真咲側が使うので、デスマッチにはなりますし。

真咲側がバックダメージ入れられない点が辛みを感じる点なので、穏受けを早く引くことが前提になります。敏受け引けたらそれはそれで強いんですが、結局前に捌かれるんでバトルは二枚か三枚引けることが理想で、尚且つキャラクターを確実に轢けていて、さらにイベントを引けていることが大切な点になります。

大げさに言ってるかもしれないですが、それくらいこのデッキは早いです。そして打点が高いです。
隙があるのが1~2表、裏の未行動状態0か1の時なので、そこで打点を入れていることが重要になります。

ちなみに躍起になってエースに打点を入れようとして波状すると死にます。理由は多く語らなくてもわかるとおもいますが、武知受けの択は天色に対してピンポイントで刺さります。どうせ穏受けを真咲側が放置しないといけない場面有るんで、その時点でダウン取りレースが始まります。分があるのはどっちでしょうかね...


とまあ、私がわかっている範囲での対面想定しました。
絶対に勝てない訳ではないけど...長文失礼しました。

勝てない訳

真咲が勝てない理由。
私も真咲を使っているの多少は考えるのですが……

まず前提に希実香のアイテムによりますが、理由は3つはありますね。
1つ目
真咲はバックを気にしないと殴れません。 希実香はバックを気にしなくていい。
2つ目
ゆっくりした真咲の動きの場合 2コストキャラ出したり特大バースディケーキを付けているだけに対して、希実香はアイテムは「経過ターン-2枚」ですので火力で勝てるわけがない。
真咲ではやい動きされても盤面がそろわないと打点が減っているので、耐えられる。
盤面作品がいなくなると打点もでなくなりコストもなくなり失速するのに対し希実香は経過ターンごとに加速していきます。
3つ目
100点バーンが入っていない真咲デッキが多いと思う。 
結果知恵熱がついた瞬間からエースに戦闘ダメージいれるために4体は起きているので、4回は攻撃しないといけない。 また希実香はバトルを破棄してもドロー速度が違う上に100円ショップもあり、破棄にためらいがない。

以上の理由で私の真咲は私の希実香に基本勝てないですね。
人数カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。