スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/17(土)カードショップデッキビルダー函館美原店非公認、1/18(日)GATT非公認報告

1/17(土)カードショップデッキビルダー函館美原店非公認大会
参加者は4名でした。

如月玖音 使用エース「真咲・ガイヤール」 2-0
かつて亀 使用エース「真咲・ガイヤール」 1-1
ヒース 使用エース「Rアリシア・セシル」 1-1
くろかげ 使用エース「ウィルフレド・ディオン」 0-2

優勝は真咲と断定されるのが二回戦開始時だったのは内緒(

1/18(日)GATT非公認大会 
参加者は3名でした。

羽林 使用エース 「小坂井綾」 2-0
ヒース 使用エース 「Rアリシア・セシル」 1-1
くろかげ 使用エース 「鷲月ルカ」 1-1

皆さんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

1/3 新年企画!第二回!南(函館)北(札幌)対抗戦

taxi_stop_1.jpg


はい、皆さん新年、開けました。今年も本ブログ、本チームをよろしくお願いします。
タイトルの通りです。南北対抗戦(チーム内)です。嘘は言ってない。
企画自体は前々から企画されていましたが、お互いの地域の大多数の都合がつくのが三日ということで開催されました。
実は特殊レギュです。その内容ですが

『併設で3名以上のプレイヤーが使用したEXの禁止』

というものになってます。
具体的に挙げるにはちょっと個数が多いので数個だけ挙げますと
『兄の献身』『パジャマトーク』『信念の合言葉』『お鍋』『三千世界』『最後の空』『ランチタイム』などなど。
ショット用サポートカード、打点増強カード、防御汎用EXなどが禁止になっております。中でも2コスの回復系は見るも無残な・・・。
いつもと前提がちょっと違う打点計算に両陣営ドキドキでしたが・・・。
そんなわけで
三回戦と五回戦、結果と短めのハイライトを以下にまとめてみました。



一戦目 第五位天使 エリザスレイン(如月玖音) VS R天元ルイ(Akatsuki)
エリザ側 殴る、バック貰う、ウィル展開出来ない等の如月氏本日の事故。
ハイライトっていうほど勝負になってなかった印象。ただし女の闘いは輝いていた。

kako-wB2uP1bMyLy06nWx.png0763A_s_01fb1a710563aec43bbb135640a4260e2b57297b_full.png

二戦目 Rリリィ(ウパル) VS R辻堂愛(ステイルメイト)
リリィ側消しきれず詰めきれず終了。
除去軸のリリィとワントップの辻堂。対応と展開を間違えたのか終始辻堂側有利で進み、そのまま押し切られた形。

kako-GZ9R0mepJ1yT0KBK.png1320A_s_accf10daa19385c03975bbe1a89d8127fe33d23a_full.png

三戦目 R橘希実香(かつて亀) VS アクア(花太郎)
アクア 1100点3回を捌ききれずそのまま処されて終了。なお4回目もまだ行けた模様。
北高三十九代科学部部長 着せたがり病 特性なめらかプリン ミルフィーユ誘発まで何かありますか?
これがすべてだと思った。(小並感)

0019A_34c0c4e0beb00c10287dc25c8ccaaef74bd00884_full.pngkako-MeU2qTnTFIzwATNn.png

そんな感じで一回戦目は函館1勝札幌2勝で札幌側の勝利でした。

二回戦目一戦目 二階堂真紅(羽林) VS 姫川風花(カイバー)
真紅側穏受け2枚切るところからスタート。なお穏下げ軸だった模様
他の受け入ってるけど引かない、穏下げ通らないっていう真紅側。エース見た瞬間お葬式ムードでした。

kako-4UDnwMrybUtZGvEM.png0228B_s_088d8daa525cdbb1a793187a08de923575fb16f2_full.png

二戦目 篠原聖良(ヒース) VS ガウ・ルゲイラ(花太郎)
敏殴りデスマッチ 開 幕。開始と同時に穏受け引っ張ってくるバニーさんとノリノリで殴りかかる狂犬の殺し合い。
ガウのMHPの高さと打点に仕掛けた聖良側は妖怪100足りないを発症しガウ側勝利に終わりました。
kako-xBTntGN5rddtP2hu.png0013B_ab8348351141b1dafa77a5d1a1a0462a7951a55a_full.png

三戦目 雪村涼乃(ナス) VS ネオン・スカラ・スミリヤ(ステイルメイト)
ネオン側、キャラ止まり、波状仕掛ける。涼乃側、バトル引かず、逆用で殴り出す。
ガクトゥーン側捌ききられ、詰められてそのまま終了。互いに回ってるとは言い難いですがまだ特殊能力言えただけ良かったと思います(小並感)

0836A_s_64bf0a855ae88144823e3a137ed6b7fc61a0c9d8_full.pngkako-7esRAY7GCiHt8byc.png

四戦目 緋宮あやり(くろかげ) VS 水上由岐(Akatsuki) 
由岐側、致命的なキャラ事故。奮闘するも学食ウェイトレスに心が折られる事案が発生。
ギミック動かず、コストは足りず。
乗せた、次は誰も受からない!→学食ウェイトレス捲ります。→(心が折れる音)
0835A_s_5f5832d6bd8e04176e794ac666eda8b9c929ff5e_full.pngkako-tyxQdN6l4FfoXWMw.png

最終戦 高峰小雪(如月玖音) VS R蓮乃咲(クニヒラ)
小雪側、致命的なキャラ事故発生。タマちゃん言えない、殴り手いない、そんな如月氏、本日の事故(6試合ぶり2回目) 対する咲側、巫女のお仕事でじっくりなぶっていくスタイル。小雪側リカバリしようと奮闘してましたが、間に合わずそのまま終了。

kako-dV7uWi7to0VnS4o1.png1447A_s_d7d47f41cf52d3f2efcc8fe3460dafa4b391227e_full.png

そんな形で二回戦目は 函館2札幌3で札幌側の勝利、という形になりました。

総評
特殊レギュという普段とは違った思考で回してやってみるせっかくの機会でしたが・・・。双方事故多すぎやしませんかねぇ?というのが第一印象。一部マッチング事故起きてますが、それよりもキャラ事故等の事故がどちらの陣営にも起きてるのがやっぱり目につきます。特殊レギュなのに事故の所為であまりしっかり動いていないなぁと全体を通してみた時に思いました(如月ニキは呪われてるんじゃないでしょうか?)
※その後のフリーで奈月も星渡り同好会が言えない事故が起こっていたようです

おわりに
ここまで読んでいただきありがとうございました。
面白い企画でしたし、不完全燃焼で終わってしまったのでまた機会があればこのルールなり、別のルールなりでやってみたいなぁと思っています。 また、この記事内のデッキや使用したEX等に興味がある方はお気軽にコメントお願いします。
以上、ナスでした。

函館非公認大会結果報告

1/10(土) 参加者3名 カードショップデッキビルダー函館美原店非公認大会

ヒース 使用エース「R南郷月海」 1-1
くろかげ 使用エース「AP加納佳代子」 1-1
如月玖音 使用エース「羽多野莉々子」 2-0

1/11(日) 参加者5名 GATT非公認大会

ヒース 使用エース「瑚乃瀬羽美」 1-2
じゅぴたー 使用エース「Rネオン・スカラ・スミリヤ」 1-2
くろかげ 使用エース「R緋宮あやり」 2-1
如月玖音 使用エース「1479R織恵夕花」 2-1
羽林 使用エース「R二階堂真紅」 3-0


1/15(木) 参加者2名 カードショップデッキビルダー函館美原店非公認大会

くろかげ 使用エース「AP加納佳代子」 0-1
如月玖音 使用エース「天ヶ瀬奈月」 1-0


非公認大会の結果となります。
また、カードショップデッキビルダー函館美原店様のご厚意により、毎週木曜日、土曜日の大会が非公認として継続されることになりました。ありがとうございます。

どれが最強?どれが最弱?勝手に番付!@函館

(※この企画は函館内での企画であり、実際の公式、GP大会の結果とは一切関係ありません。)

ナス「今更なんですけど、公式終わったじゃないですか。結局一番強い作品ってなんでしょうかね」
ヒース「はぴねすでしょ」
如月「戦国恋姫でしょ」
くろかげ「シンセミアでしょ」
3人(ヒース・如月・くろかげ)「.....」

4人「じゃあ決めてみようじゃないか!」


はい、如月です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。前置き長くて申し訳ありません。
今回は、全くもって参考にならないものであるのはわかってるんですが、
「最強」の作品と「最弱」の作品を、函館メンバーで決めてみようという企画です。
最強リーグと最弱リーグを作り、そこで実際にデッキを持ち寄りプレイしてみたいってのも本音ではありますが。
(この企画自体がデータ間違いしか起こさないなんてことは間違っても言ってはいけない)


でも、実は全タイトルって69作品あり、全く持って決められるビジョンが見えないよね....ということで、今回は、

函館メンバー全員(10人)に、強いと思う作品を8個。弱いと思う作品を8個挙げてもらい、投票数の多かった8作品で、上位8作品と下位8作品を決めることにする


というルールを設定しました。また、一部エース候補が混沌としている作品に関してもアンケートを取りましたが、一部タイトルはエース候補をアンケートを取らず確定させました。先に言ってしまうと、戦国恋姫とひとつ飛ばしなんですが。

では、投票の発表!と行きたいのですが、ここで改めて。
この企画はWDJ函館メンバーによる企画であり、実際の結果とは異なる可能性があります。また、なんでこの作品選出されてないんだ!と言われても、あくまで函館メンバーの投票を元に決まります。ご了承ください。

今回はあくまで作品の強さがみたいということなので、実際に検証する場合、出張キャラクターに関しては「一種」までとさせていただきました。詳しいルールに関しては後述します。


票数が少なかったところから発表していきます。


最強リーグ

8位 6票 黄昏のシンセミア
GPではAP銀子が活躍。赤い宝石2.0R翔子など、カードパワーは十分。
デッキに振り回されないようなプレイングと、強い心を持って使用することが一つの鍵となる。

7位 7票 はぴねす!
0コスト宣言でバーンをばら撒ける優秀なアタッカーが揃っているため、波状性能も高め。
また、防御面も完備。攻防、上手くコストの管理を考えて立ち回ることが重要だ。

同率2位 8票 ウィッチズガーデン
雪村涼乃が一時代を築いた、10弾が生んだ強作品。
水澄・悟朗の凶悪なデッキ回し性能はファンタ作品内トップクラス。手札の濃度で渡り合えるか注目したい。

同率2位 8票 プリズム◇リコレクション!
突然の投げつけで相手をも轢くことができる攻撃力は、全作品トップクラス。
イベント一枚で動く打点はまさに驚異。だが、その一方で回復性能もあり、侮れない作品だ。

同率2位 8票 大図書館の羊飼い
ウィッチズガーデン同様、10弾が生んだ強作品。18弾で強化が入ったため、実力は健在。
10.0凪、18.0玉藻などが目立つが、前衛候補も強力。デッキの多様性では間違いなく全作品トップクラスである。

同率2位 8票 天色*アイルノーツ
高い防御性能を兼ね備えた作品。
波状性能もあり、個々で見た時のカードパワーも高い。盤面の強さを生かしていきたい。

同率2位 8票 ひとつ飛ばし恋愛
盲目ループによる回し受けはファンタ界随一の防御性能を誇る。
公式大会では常連となった夏芽エース。実力は十分だ。

1位 10票 戦国†恋姫
GP制覇を成し遂げた作品は、文句なしの1位選出。
出張は許さないものの、その効果はEX級。攻防兼ね備えている強力な作品だ。


最弱リーグ

同率8位 5票 ジブリール
アモーレカウンターを貯め、放出するギミックはオンリーワン。
後はそれを強さに変えられるか。だが、防御はどうなる...?

同率8位 5票 Berry's
器属性の多い作品であり、色づく夜空、殺し文句といったイベントが打てるタイトル。
波状の力はリーグ内でも力のある方。早めにペースを掴みたい。

同率6位 7票 H2O
一で戦わず多で戦う作品。ギミックとしてはバーン、アイテム破棄、100点アップなど、多様性はある。
まとめることができれば強力なギミックだが果たしてどうなるか。

同率6位 7票 晴れときどきお天気雨
殴りとしては武、器殴りが多い波状系作品。一部のキャラクターは殴りの際に0コスト600点になる。
高い攻撃性能を生かして勝負を決めたい。

同率6位 7票 倉野くんちのふたご事情
名称指定の多い作品であり、能力値も独特なキャラクターが多い作品。
防御に関しては作品専用のアイテムもあるため、防御力はリーグ内でも高い方かもしれない....?

3位 8票 百花繚乱エリクシル
ジミーことブルームさえ盤面に揃えばどうにかなりそうな作品。
準備に時間がかかることがネックだが、その分の攻撃力は高い。例のごとく防御はどうなる...?

2位 9票 Strawberry Nauts
攻撃の殴りがかみ合っていないAP強化から早一年半。
単体パーツでは優秀なキャラクターもいるが、果たして作品でまとまることはできるか。

1位 10票 11eyes
波状デッキとしてはそれなりに力を誇るが、能力値と相手ターン宣言効果の少なさから防御は難しい。
やられる前にやれるか、意地の見せどころである。



以上が、今回のアンケート結果となりました。最強リーグ、最弱リーグともに函館の総意だとこうなったようです。

また、各作品に対するエース候補に関してもアンケートをしました。エースの発表を持って、アンケート結果の公表とさせていただきます。(戦国恋姫に関しては信長、ひとつ飛ばし恋愛に関しては夏芽で先に確定させてあります、ご了承ください。)

最強リーグ
戦国†恋姫「R織田久遠信長」
ひとつ飛ばし恋愛「蒼木夏芽」
天色*アイルノーツ「真咲・ガイヤール」
大図書館の羊飼い「10.0小太刀凪」
プリズム◇リコレクション!「R久我山このか」
ウィッチズガーデン「R緋宮あやり」
はぴねす!「R高峰小雪」
黄昏のシンセミア「AP銀子」

最弱リーグ
11eyes「草壁美鈴」
Strawberry Nauts「千奈朝霧」
百花繚乱エリクシル「アンドロメダ・ヘリオトロープ」
倉野くんちのふだご事情「R倉野弥恵」
晴れときどきお天気雨「湊川珠美」
H2O「音羽」
Berry's「R森久保由那」
ジブリール「ジブリールアルテア」

以上のようになりました。また、Strawberry Nautsエース選出の際に、なしと答えた方がどうしてもコメントをということなので、残させていただきます。

「エース候補が居ないのではない、みな個性があり一人を選べないのだ。過ぎたるは及ばざるが如し、僕には選出は荷が重かったようだ。」


.....では、ルールの説明です(困惑)

1.出張キャラクターは一種まで
2.プレイ最中、見落としがないように、原則デッキを回す時は「2人対2人」とする
3.文句なしの一回勝負で総当たり戦
4.キャラ事故だろうがバトル事故だろうがアイテム事故だろうが負けは負け
5.総当たりの結果は後日掲載。
6.どちらのリーグも1位と最下位のデッキレシピを公開
7.ピックアップ枠もあるよ!
8.後はレシピを個人的に上げる人がいるかも...?気になるレシピあればコメント欄で記述していただけるとそのままレシピ載せます

以上です。難しいルールではないですが、基本的に作品としての力が問われます。
デッキ構築も一つの鍵となりますが、さて、どうなるでしょうか、結果は次回お伝えいたします。

12/29 カードラボ札幌店 公認結果

報告が遅れまして申し訳ありません。

サポート終了した後でもやってました。
札幌ではこれが最後の大会となります。

参加人数は4人
最後ということで少し集まりました。

ステイルメイト 使用エース「辻堂 愛」 2-0
Akatsuki 使用エース「水上 由岐」 1-1
カイバー 使用エース「天ヶ瀬 奈月」 1-1
クニヒラ 使用エース「メリル・リンチ」 0-2

大会終了後に最後ということで店員さんから大会プロモを全て頂き、みんなで分配しました。

おそらくこれで公認の結果報告は最後となりますが、チーム内としてもまだまだファンタを続けていきます。
終わった後でもまたプレイヤーが増えるように布教していきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いします!
人数カウンター
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。